Subscribe to RSS Feed ログイン

業務用の金庫と鍵屋の対処

Saturday
2017年9月23日

鍵屋での合い鍵作成費用

鍵屋の利用で多くなっているのが合いカギの作成です。合いカギの作成なのですが、いずれカギをなくしてしまう時が来るかもしれません。そういった時に備えまして行っていくというものになっているのです。その鍵屋での合い鍵の作成ですが、実はそれほどお値段は高いものではありません。鍵の開錠とは違いまして、店舗に鍵を持ち込みまして、そちらで複製をしていただくようなものになっているからです。また鍵屋によりまして、費用には違いがあることも多いのが合いカギの作成です。店舗では合いカギの作成につきましては、種類別などによりまして、価格が明示されていることも多いです。鍵屋のそういった情報を集めまして、安く合いカギを作ってくれるようなところを探し出していかれると良いのではないでしょうか。探してみますと、思った以上に安く合いカギを作成してくれる鍵屋のほうもあるのです。その鍵屋についてなのですが、具体的にみていく部分としますと鍵のタイプとそれぞれのお値段です。一般的な刻みタイプの鍵なのですが、これは鍵屋でも最も安価です。2000円台から3000円台で合いかぎのほうを作っていただけるようになっています。そして鍵屋の合い鍵作成で少しお値段が高くなってくるのが、ディンプルタイプの鍵です。少し複雑化したカギですので、一般の刻みタイプの鍵よりも高くなってしまっているのです。そのお値段ですが、5000円前後になていることが多いです。安いところでは3000円から4000円ほどになっています。そういった鍵屋を探して利用していくのもよろしいでしょう。またちょっと特殊なのがカードキーでしょう。実はそのカードキーにつきましても、カードのほうを複製していくことができるのです。鍵屋にもよりますがそういったものにも対応してくれているというわけです。価格につきましては5000円前後が一つの相場です。お値段が高いところもありますので、カードキーの合い鍵作成は特に鍵屋を比較していきましょう。

コメントは受け付けていません。続きを読む